img

Q

プライムクロスってどんな会社?

プライムクロスは[住まいと暮らしのフィールド]×[デジタルマーケティング]のプロフェッショナル集団として、
アドテクノロジー市場の成長と共に進化を続けてきました。
住まいの選択は人生において最も大きな影響を与えるもの。
そんな人生最大の意思決定をデジタルでデザインする。
それは簡単なことではありませんが、難しいから、おもしろい。

プライムクロスは“こだわり”と“情熱”を持った次世代を担うメンバーを待っています。
まずは4つのAnswerから、プライムクロスについて知ってください。

01 事業内容

プライムクロスは”デジタルマーケティングカンパニーです”。

インターネットが日本で活用されはじめてから約20年。
今や私たちの生活に欠かせない存在となり、密接に私たちの人生に関わっています。
プライムクロスは、不動産・商業施設・物流施設・スポーツ施設などの広いフィールドで、
進化し続けるアドテクノロジーを駆使して、主に次の3つの事業を展開しています。
1.インターネット広告代理事業
2.会員運営コンサルティング事業
3.クリエイティブ事業
つまり、「デジタルコミュニケーションで人と街と暮らしを笑顔でつなぐ」仕事をしています。

img

02 設立の経緯

プライムクロスは、2社のDNAを引き継ぐ会社です。

不動産領域のプロモーションが紙媒体からインターネットへと急速に変化していた2006年、
野村不動産とセプテーニ・ホールディングスのジョイントベンチャーとして設立されました。
「住まいと人との最高の出会いを創出したい」、
「不動産のプロモーションを進化させて、もっと便利な世の中へ」、
両社の思いが共鳴したことが、プライムクロスが生まれたきっかけです。

img

03 プライムクロスの強み

プライムクロスは、”住まいと暮らしのフィールドにおけるプロフェッショナル”です。

プライムクロスの強みは何と言っても、住まいと暮らしのフィールドに特化していること。
蓄積してきた不動産プロモーションのノウハウと最新のアドテクノロジーを用いて、
マーケティングー戦略の企画立案―クリエイティブ制作―広告運用―効果測定まで、
クライアントのパートナーとしてプロモーション全体に関わります。

img

04 プライムクロスの未来

プライムクロスのビジョンは、”日本を代表するデジタルマーケティングカンパニー”になること。

プライムクロスは人々の生活スタイルの変化に合わせ、
プロモーションの領域や方法を進化させていきます。
得意としている分譲マンション以外にも、リフォーム住宅やリノベーション住宅分野、
また、マーケットの拡大が予想される海外の市場への参入も視野に。

デジタルと広告の可能性を信じて、
“日本を代表するデジタルマーケティングカンパニー”へと、更なる成長を続けます。

img
facebookMy PageEntry
entry entry