STORY

プライムクロスのロゴは、「最良の交わり」という、社名に込めた思いをストレートに表現したものです。
しかし、創業から10年以上が経ち、事業や組織が拡大したことで、
既存のロゴだけでは今のプライムクロスを表現しきれていないという現状がありました。

そこで、2018年度に立ち上がったPRIME CROSS REDESIGN PROJECTで、VIを新たにつくることにしました。
ロゴをリニューアルする方法という選択肢もありましたが、
創業時の思いを引き継ぎ、さらなる発展を目指すべく、ロゴを補完するためのVIを制作することに決めました。

THEME

1 - 関わる相手の多様化 PRIMEには「最良の・最上質の」、CROSSには「関係性・交わり」という意味があります。
「不動産会社の皆様に信頼されつづける」=「最良のパートナー」というコンセプトのもとプライムクロスと名付け、
住まい探しをリードする会社として成長してまいりました。
しかし、これからのお客様は、不動産会社にとどまりません。
住まいと暮らしの領域で活躍するすべてのクライアントの皆様に信頼され続ける会社をめざして進化していきます。

2 - 魅力的な社員の存在
プライムクロスの価値は「人」です。
創業当時と比べて社員数は20倍以上になりました。社員1人1人が、それぞれの魅力を発揮し、活躍しています。
多様な魅力を持った社員が存在することをもっともっと発信していき、
これからも魅力的な社員が集まる組織であり続けます。

CONCEPT

---
ピクセル(英: pixel)、または画素とは、コンピュータで画像を扱うときの、
色情報 (色調や階調) を持つ最小単位、最小要素。
---

DESIGN

ルール - 1
多様性を表現するため、カラー規定は設けません。上にあるのは、あくまでも代表的な組み合わせというだけです。

ルール - 2
無限の可能性を表現するため、ピクセルの4辺全てが見えないよう、デザインに落とし込みます。

TOOL

プライムクロスコーポレートサイトへ