© 2006-2021 PRIME X Co., Ltd.

PRIMECROSS
RECRUIT 2023

ENTRY

PEOPLE

MAO.K

2021年度入社

Q.1学生時代はどんなことをしていましたか?

バスケットボールに熱中した、10年間

大学生時代、バスケットボール部に所属し毎週3~4日ほど大会に向け練習を行っていました。 体育会の部活ではなかった為、大会の運営、練習メニューの選定からチームの指導まで全て学生で行っていました。だからこそやりやすい部分もあれば、一筋縄ではいかない部分もあったりと、チームで支えあうことの大切さを身に染みて実感しました。 小学3年生~大学4年生までバスケットボールにたくさんの時間を費やしてきましたが、大きな功績を残せたわけではありません。 それでも真剣に取り組んで自分にできる精一杯のことをやり続けてきたこの経験は今でも自分自身の自信につながっています!

Q.2プライムクロスへの志望理由は何ですか?

ここで働くというイメージができたこと

就職活動時は、「人と情報のマッチング効果最大化の実現をしたい」という思いを軸にWEB広告業界を見ていました。 プライムクロスの説明会に参加した際に、「不動産×WEB広告」という事業内容に魅力を感じ、選考に参加しました。 簡単に購入の意思決定ができるものではないからこそ、WEB広告を利用することでユーザーに対して有益な情報にたどり着くまでの 項数を減らすことができると考え、自分の軸にすごく合っているのではないかと感じました。 最終的な決め手は「働くイメージ」ができたことです。コロナ禍ということもあり、対面での説明会や面接が叶わなかったりと情報収集に苦労しました。 そんな中でも選考で実際の業務に近いものを体験できたり、仕事内容や雰囲気がイメージしやすかったです。

Q.3一番やりがいを感じた案件・瞬間は何ですか?

入社後半年で感じた自身の成長

私たち2021年入社の代は研修期間を経て配属後、ロープレという試験を受けます。 実際の業務のように課題に対しての提案を行うのですが、これがとても難しくて・・・。 もちろん自分の職種の担当領域を中心に提案を行うのですが、やはり他の領域も把握しておく必要があり、ロープレ準備期間中は本当にたくさんの 方々に助けてもらいました。苦労した分、一発合格できたときはとても嬉しかったです! ワンストップソリューション実現のためには、連携が重要になる仕事なので、担当以外の業務内容を知れることは、とても有意義でした。

Q.4働く上で一番大切にしている価値観や、意識していることは何ですか?

タスクの可視化で、業務効率化を図る

スピード感をもって業務をこなせるように、タスクの可視化を心掛けています。 私はここだけはアナログですが、毎日ノートに手書きで書き込んでいます。完了したものに赤色の線を引いて潰していく、その瞬間が好きです! 「勝った…!」と思っています(笑) スケジュール管理という目的で行っていることでもありますが、ゲーム感覚でもあり楽しいです。 後でやるべきタスクを書き出しておくことで、目の前のタスクに集中することができるので、これからはもっと業務の効率も質も高めていきたいです!

Q.5プライムクロスの好きなところはどこですか?

周囲の暖かいサポートがあること

社員の方々の優しさを常日頃感じています。上述したロープレの事前準備の際にたくさんの方に提案内容を見てもらい本当にたくさんのアドバイスをいただきました。 アドバイスだけでなく、参考資料を共有してくださったり、応援の言葉をかけてくださったりと親身になってくれる方が多いです! まだまだプライムクロスについて知らない部分も多いので、これからも良いところをたくさん見つけていきたいと思います!

Q.6今後どのような挑戦をしていきたいですか?

住まいと暮らしのフィールドを、よりワクワクできるものに

現在、広告のディレクションや制作時に使用しているPhotoshopなどのツールをより使いこなせるように勉強して、デザインの幅を広げていきたいです。 伝えたいイメージを様々な角度から表現できるようになることで、より成果の高い広告の制作を実現していきたいです。 そして、私たちにとって身近な住まいと暮らしに関わるものをより、ワクワクできるものにしていきたいです。

OTHER PEOPLE

社員紹介

ENTRY

エントリーする