© 2006-2021 PRIME X Co., Ltd.

PRIMECROSS
RECRUIT 2023

ENTRY

PEOPLE

ASAMI.Y

2020年度入社

Q.1学生時代はどんなことをしていましたか?

興味を行動にすることで得られた経験

もともと、人とコミュニケーションをとったり、自ら情報発信をしたりすることが好きだったので、この興味を行動に移すようにしていました。 海外好きということからも大学生時代は、留学生と交流できるイベントの企画や集客のためのSNS運用を担当していました。 その際に発信する情報(テキストや画像)によって人々の反応や行動が大きく変わることに面白さを感じました! また国籍・性別・考え方も異なる多くの人達と出会うことで、様々な価値観を享受できるようになり、自分自身の思考の幅も広くなったと思います。

Q.2プライムクロスへの志望理由は何ですか?

プライムクロスだからできること×人

「唯一無二の事業内容」とプライムクロスで働く「人」に魅力を感じて、志望しました。 就活生当時、デジタルマーケティングの今後の可能性に強く興味を持つと同時に、 今後参入企業が増えることを見据え、企業が存続していくために必要な「企業優位性」の高さにも魅力を感じました。 また、参加したインターンで高額な商材のプロモーションをする難しさを知り、難しいからこそ挑戦したいと思うようになりました。 そして多くの先輩社員とお話をする中で、自然とこの会社でこの人たちと働きたいと思うようになり、 自分が働いているイメージができたことが、入社の決め手となりました。

Q.3一番やりがいを感じた案件・瞬間は何ですか?

最良の出会いを創出できた瞬間

採用した学生が、入社後に活躍する姿を見聞きするのは人事冥利に尽きます。また、採用活動を行う中で、就活生の皆さんが入社をする会社を選択するという人生に一度しかない決断に関わる責任の重さを日々感じています。その分学生の皆さんとの信頼関係を構築する難しさはありますが、一人一人の人生と真摯に向き合いながら会話をすることで、 双方にとって感じられる喜びを最大限にしていきたいと考えています!

Q.4働く上で一番大切にしている価値観や、意識していることは何ですか?

当たり前を疑うということ

例えば、会話の際に相手が使う言葉一つとってもすべてが私と同じ解釈とは限らなかったり、先輩から引き継いだ案件をただこなすのではなく、 本当にこの手段が最適かを考えることだったり、常に疑問を持つようにしています。 こうすることで相手との認識に齟齬がなくなったり、自分なりの付加価値を見出すことができるようになったと思います。

Q.5プライムクロスの好きなところはどこですか?

どんなことにも全力な社風!

仕事にも遊びにも真面目な社員が多いということです。 全社員が業務に対して妥協しない、こだわりを持って臨んでいるというのはもちろんのこと、 社内イベントを盛り上げるために、大人たちが全力なところも大好きです。 例えば一度きりのイベントのために、アプリを制作したり、動画を作りこんだり、演出を考えたり(笑)。 いかに「働く」ことを楽しく仕掛けられるか貪欲な様が、プライムクロスらしいなと思っています。

Q.6今後どのような挑戦をしていきたいですか?

ジブンが貢献できる価値を最大化させていく

自分自身が、会社や社会に提供できる価値を最大限にしていきたいです。 人事としてより良い人財を採用することはもちろんのこと、他の職種を経験することで、直接的に自分が会社の売り上げに貢献したり、 自分の中に幅広い打ち手を持ったうえで顧客の課題を本質的に解決できる人財になりたいです。

OTHER PEOPLE

社員紹介

ENTRY

エントリーする