メック・デザイン・インターナショナル

MEC DESIGN INTERNATIONAL

MEC DESIGN INTERNATIONAL

企業が本当に大切にしているものをデザインで表現

「主体」とは、考え方や信念など、本当に大切にしているもの、を当社では「主体」と呼んでいます。 同じ言葉を使っていても解釈の違いなどから、共通認識を持てていない言葉では、一貫したコミュニケーションに繋がらないと、我々は考えています。良く、コンセプト(骨子)が大切とは言われますが、その前にアウトライン(輪郭)を捉える事が大切だと思います。自分の肉体がどこにあるのか?わからない状態では、骨が通る中心も捉えられないと考えているからです。メック・デザイン・インターナショナルの輪郭を、社員インタビューやプロジェクトメンバーとの議論を通して、捉えてコンセプトを明確にすることで、活きた制作物を目指しました。

STORY

プライムクロスがお手伝いしたのは、メック・デザイン・インターナショナルの「主体」の言語化です。 「主体」とは、考え方や信念など、本当に大切にしているもの、を当社では「主体」と呼んでいます。 同じ言葉を使っていても解釈の違いなどから、共通認識を持てていない言葉では、一貫したコミュニケーションに繋がらないと、我々は考えています。良く、コンセプト(骨子)が大切とは言われますが、その前にアウトライン(輪郭)を捉える事が大切だと思います。自分の肉体がどこにあるのか?わからない状態では、骨が通る中心も捉えられないと考えているからです。メック・デザイン・インターナショナルの輪郭を、社員インタビューやプロジェクトメンバーとの議論を通して、捉えてコンセプトを明確にすることで、活きた制作物を目指しました。

PROCESS

職種別の社員インタビュー及び社長インタビュー、それを踏まえた週1回全5回にわたってメック・デザイン・インターナショナルの社員の方々との議論の場を設ける事で、「ワンストップソリューション」に込められた想いや真意を整理し、言語化しました。ファシリテーション及び資料化は全て当社にお任せいただきました。

OUTPUT

「実績紹介」「サービス紹介」「デザイナー紹介」の3要素が、MDI全体のポテンシャルを表現することから ユーザーがどのような見方をしても3要素がくまなく伝わる設計としました。 デザイン表現においても、レスポンシブデザインになりシンプルに伝えることとして構築しますが、3要素がサイトを見ているユーザーの感覚的にも一括り(一貫性)でMDIを見てもらえるような表現を目指します。 またカラーは三菱地所グループであることから(※お客様の認知として必要がある。) 三菱地所の「赤」と「黒」をキーカラーにし、三菱地所グループであることも、示唆します。

OTHER

サイトデザインの他に、三菱地所グループの季刊誌の作成も行いました。 フォントタイプを統一するなど、デザインの自由度を持ちながらも、コンセプトを意識した制作物を目指しました。

サービスに関する お問い合わせ・ご相談

サービスに関するお問い合わせやご依頼は下記のフォームからご連絡ください。