scrolldown
画面を縦にしてご覧ください

PHILOSOPHY意味ある
コミュニケーション体験こそ、
幸せな時へつながる。

私たちは、
先進のデジタルコミュニケーションを通じて、
一人ひとりに最も価値のある情報を届けることにより、人と街と暮らしを笑顔でつなぎます。

住まいと暮らしのフィールドで
日本を代表する
デジタルマーケティングカンパニーをつくる

コアバリューは、プライムクロスが企業として掲げる「MISSION」(社会に対する使命)・「VISION」(企業の目標)の取組みにおいて、社員全員が働く上(社内・社外)で大切にしてほしい価値観(考え方)です。

革新と激変が渦巻くデジタル業界において、個人とチーム、クライアント、ユーザーを良好に結びつけ、社員一人一人が、個性と能力を存分に発揮できるように、そして社会の中で価値ある存在であり続けるために。

日々、行動する上で、迷った時の判断基準ともなるよう、プライムクロス独自の想いを、「オリジナル」「進化」「信頼」「笑顔」の4つの標語に集約しています。

関わる相手の多様化と、
魅力的な社員の存在を表現。

関わる相手の多様化

PRIMEには「最良の・最上質の」、CROSSには「関係性・交わり」という意味があります。「不動産会社の皆様に信頼されつづける」=「最良のパートナー」というコンセプトのもとプライムクロスと名付け、住まい探しをリードする会社として成長してまいりました。

しかし、これからのお客様は、不動産会社にとどまりません。
住まいと暮らしの領域で活躍するすべてのクライアントの皆様に信頼され続ける会社をめざして進化していきます。

魅力的な社員の存在

プライムクロスの価値は「人」です。
創業当時と比べて社員数は20倍以上になりました。
社員1人1人が、それぞれの魅力を発揮し、活躍しています。

多様な魅力を持った社員が存在することをもっともっと発信していき、これからも魅力的な社員が集まる組織であり続けます。